リデュースダイエットのサブとして「油分カット」か「炭水化物カット」を摂取できるか。

こんにちは、東文堂です。

本日はリデュースと合わせて「油分カット」か「炭水化物カット」を一緒に摂取できるかについてお話を致します。

質問:リデュースダイエットのサブとして「油分カット」か「炭水化物カット」を悩んでいます。

回答:
リデュースダイエットをされている今、食べる量は減っていますでしょうか?

もし量が減っている現状であり、たまに付き合いで行く食事会などでの食事制限にお困りであるなら、「油分カット」や「炭水化物カット」も良いとおもます。
 
少し心配になったのは、リデュースダイエットで食べる量が減っている上に、日常的な食事の制限に「油分カット」や「炭水化物カット」を考えていらっしゃるとすると、身体が摂取できる食事がかなりなくなってしまうので、危険かと思いました
 
現状と、サブダイエットの目的がわからないのでなんとも言えないのですが、基本はリデュースで胃袋を小さくしながら健康的に生活改善をして下さい。

東文堂 では正真正銘の機関で分析した鑑定結果(分析結果刻印付き)を同封したリデュースを配送しております。

商品一覧はこちら

http://tobundo.net/products/list.php?category_id=114