リデュースは、脳内の神経に作用するというポイントがあります。

成分は脳内伝達物質の取り込みを阻害する作用があり、この作用から食欲を上手く制御することができます。
そのため、ダイエットしたいけれど食事制限が中々できない方や、仕事が忙しく定期的な運動が無理な方でも、身体的な負担を抑えてダイ エットができるのです。

リデュースの効能としては、食事を我慢する必要がないというポイントもあります。この食欲を抑え我慢するという行為がダイエットの大敵となり、過度なストレスを引き起こして、ダイエットの失敗を招く原因となるのです。
しかし、リデュースの成分は、脳内伝達物質の働きをコントロールし、食欲を抑制することができます。そして、脂肪燃焼を促進させる脳内伝達物質の働きを促進させることで脂肪を減らす効能もあるのです。
また、リデュースの優れた特徴としては、食欲を抑える効果だけではなく、精神的な緊張の緩和にも役立つことから、ダイエットによるストレスの蓄積を防ぐ事が出来るものとなっています。
そのため、これまで幾度もダイエットに失敗してきた方にも優れた効果を発揮する医薬品となっています。
リデュースの副作用としては、軽度のもので口の渇きなどの症状に加え、味覚の障害、頭痛、腹痛などが出ることがあります。又、リデュースを服用の際に注意が必要な方としては、精神的な不調で抗うつ薬を飲んでいる方が挙げられており、リデュースを併用して飲んだ場合に脳内伝達物質の関係から体重増加につながる可能性もある為に注意が必要になります。
リデュースを定期的に服用するだけで食欲を効果的に抑えてくれますので、ダイエットで食事を我慢する必要がなく、効率良く体重を減らす事ができるようになります。
是非、生活改善に役立てて下さい。

証明

正真正銘の機関で分析した
鑑定結果(分析結果刻印付き)を
同封したリデュースを配送

実績

年間に2000個
配送の信頼

迅速

ご注文のあった日より配送すること
により逸早く商品をお届けします。
また、商品追跡と到着を
お知らせ致しますので現在の
商品位置を知ることが出来ます。

この度も迅速な対応ありがとうございます。そして何より、ご丁寧な説明に感謝しております。また、私の健康状態
まで気にかけてくださり…(涙)長くなるのであくまで簡潔にお話ししますので、伝わらないかもしれませんが…実は私、
かなりの短時間睡眠…というより、不眠症です。
そして、最大の悩みが過食症であること。
寝れない分、食べてしまう。ストレスで更に際限がない状態でした。 毎日、罪悪感に苛まれ誰にも言えず苦しかったです。
そんな時に知ったのがリデュースでした。
不安はありましたが、この状態から抜け出したい思いが強く、リデュースに力を借りるに至ったというわけなんです。
もはや、すがる思いでした…。服用をはじめてから、副作用と言われている不眠が逆に改善したように思われる状態で、
夜な夜な食べてしまうということは今のところなくなっています。
これだけでかなり喜びを感じています。リデュースを服用することで食べられないという感覚には私はならないので、
通常の食事は美味しくいただいています。

104㎏から今72㎏。
エアロバイクを1日20㎞〜30㎞。長めの入浴を併用して一箱3ヶ月で現在に至ります。別サイトにて安いのも購入しました
が今一感じが違くて此方の物は若干高めですが、発送も早く国内IP電話にて安心の対応で私には間違い無く効きました。
血圧も下がり、偏頭痛もすっかり無くなり本当に良かったです。
友人には病気?との問いにダイエットと答えると、ラ◯ザッ◯?と言われます(笑)食べる事は好きなので週に一度はステーキ
の500gとか焼肉の食べ放題やラーメン等食べますが、以前の様に味濃いめ!脂増し!や脂身の多いカルビ等は好まなくなっ
て来ました。今後はリバウンドしない様に運動を続けて、どうしても食欲が抑えられない時等に補助的に上手に使って行き
たいと思います。洋服が全部買い直しの嬉しい悲鳴です。

リデュースを飲み始めてから、するすると体重が落ちていって驚いています。
いままで、どんなに運動をしても、どんなに食事制限をしても痩せなかった私が痩せたのですから本当に驚きです。
洋服のサイズも合わなくなって、全部買いなおしなんですが、また痩せるかもと思うとたくさん買えません。少しづつ買う
ようにしていますが、こんな痩せることが私の人生でおこるなんて!ただただ驚くばかりです。刻印入りの本物の製品を届け
てくれる東文堂さま、これからも宜しくお願い申し上げます。

リデュース、100錠を購入したのですが、目標体重になるまで毎日続けても大丈夫なのでしょうか?

基本的にのどが渇く、頭が少しぼーっとするなどの軽い副作用以外の異常な変化が見られなければ、問題ないと思います。
バランス良く食事をコントロール出来ていれば良いのですが、食べない・時間がなく食べれなかったなどが続いたりすると、
胃が荒れる事があります。
そういう時は、荒れたままにしておくと肌も荒れてしまうので、整腸剤を服用下さい。私としましては、整腸剤は錠剤より液体の方が効くと思い
ます。

これから先の体への影響はないでしょうか?将来子供を産みたいと思っています。

基本的に薬は半年もしたら身体から抜けると言われています。
実は私もリデュースから始まり、MDダイエット、ゼニカルなどのシブトラミン類を常用していました。
ダイエットのために服用し、痩せては休薬し、またリバウンドしては新しい薬を試しに服用したりでした。
そんな私でしたが、彼氏が出来て薬をやめて、半年後には、妊娠しました。
先月、病院で胎児の染色体の検査をした所、ダウン錠や奇形児の心配もないと太鼓判を押してもらえました。
もちろん、長く服用したり、規定外の異常な服用では身体を壊し、内蔵などに悪影響する可能性があります。
ですが、私の例もあるように、通常の服用程度では影響はないと思います。

リデュース服用中に風邪薬は併用して大丈夫でしょうか?また、バファリン等の頭痛薬はどうですか?

風邪薬や頭痛薬との併用とのことですが、やめたほうがいいと思います。
基本的に風邪を引いたら、ダイエットはお休みして沢山栄養のあるものを食べて、元気になった方が良いと思います。
頭痛ですがもしかしてリデュースの副作用からの「頭痛」ということも考えられます。
頭痛の副作用は、一般的には「喉の渇き」「頭がボーっとする」などですが、ごく稀に「頭痛」もあります。
調べた所、このような記述が出て来ました。
偏頭痛の薬であるImitrexR[スマトリプタンサクシネイト]やdihydroergotamine鎮痛剤では、Dermero R(meperidine),Duragesic(fentanyl)
TalwinR(pentazocine)を
服用後に「セロトニンシンドローム」と呼ばれるシンドロームの発生がリポートされています。

下記が参考文章です。
(http://www.melatoninusa.com/instruction/SIBUTRAMINE.html 引用)
 
やはり、風邪薬や頭痛薬との併用は避けた方が賢明だと思います。
私の場合には、そんな事はなかったのですが、人によってはお薬の効き目が強すぎる事があるようです。
  服用されてから身体が慣れるまでに、カプセルの中身を取出し1/3から1/2の量を、市販などに売っているオブラートなどに包んで服用する事を
オススメいたします。
そして、自分の体調に合わせて量を増やしていきます。
効き目は穏やかですが、副作用が出にくいので是非お試し下さい。
普通、副作用は身体が慣れてきますと消えてきます。それでも消えないようでしたら、一旦休薬してみて下さい。